ワイズメンズクラブとは

Paul William Alexander

 ワイズメンズクラブは1922年に PaulWilliamAlexander氏によって米国オハイオ州で誕生して以来、世界各国で数々の奉仕活動を展開してきました。
 日本では1932年6月に日本区が設立され、80年の歴史を誇っています。
 1997年に、日本区は東日本区と西日本区の2つの区となりそれぞれにワイズメン活動を行っています。
 現在、西日本区では86クラブ1,604名が、世界では1,452クラブ27,474名の会員が様々な活動を展開しています。